株式会社アオバ土建

横浜市地域貢献活動(CSR)について

コンプライアンス

会社コンプライアンス

コンプライアンス 総則
第一条 目的
この規定は、当社における経営理念及び行動規範に基づきコンプライアンスの取り組みに関する基本事項を定め、これを適切に運用することにより運用の徹底と社会的信用の向上を図ることを目的とする。

第二条 適用範囲
この規定は当社におけるすべての役員及び従業員(社員、契約社員、パート、アルバイト、派遣社員、退職者)に対して適用する。

第三条 社長
社長は、コンプライアンスの取り組みを経営の基本方針のひとつとして、この推進体制の整備及び維持向上に努める。

第四条 役員及び従業員等
役員及び従業員は、法令等を遵守し、誠実かつ公正な業務の遂行に努める。
・役員及び従業員は、次の行為を行ってはならない。
(1) 法令等に違反する行為
(2) 他の役員、従業員に対する法令等に違反する行為を行うことの指示、命令、教唆または強要。
(3) 他の役員又は従業員等に対する法令等に違反する行為を行うことの許可、承認または黙認。
(4) 他の役員又は従業員等若しくはその他の者から依頼、請負又は強要により法令等に違反する行為を行うことへの承認。

第五条 解釈上の疑義
この規程の解釈について疑義を生じた場合、社長は各従業員と協議の上、これを決定する。

第六条 改廃
この規程は取締役会の決議により、改廃する

推進体制
第七条 コンプライアンス推進体制
当社におけるコンプライアンスへの取り組みにおける重要事項の決定は、取締役会が行う。また、コンプライアンスの推進は横浜市における地域でのCSR活動内容に準じ運営を行う。
 ・社長直下にCSR推進委員会を設置する
(1) 推進委員会は協議や決議内容、進捗状況を社長に報告する。
(2) 委員長は社長とする。
(3) 社内遵守チェックはISO評価とともに、委員会が定期的に行うものとする。

第八条 推進委員会
委員会はISO運用マニュアルおよびCSR運用マニュアルに基づき、これを整備し、役員及び従業員、地域及び協力会社等に周知するとともに、定期的に内容の見直しを行い、必要に応じて所定の手続きを経たうえで随時更新できるものとする。

附則 規程の開始
この規程は平成三十年四月一日から施工する。

CSR活動
CSR活動について

工事情報

写真の説明


北部処理区末吉地区下水道再整備工事(その9)

場所:末吉
下水道更生工事

写真の説明


金沢処理区洋光台地区下水道再整備工事(その4)

場所:末吉
下水道更生工事

写真の説明


北部処理区矢向地区下水道再整備工事(その20)

場所:港北区岸根町
下水道更生工事

写真の説明


北部処理区矢向地区下水道再整備工事(その23)

場所:中区西之谷町
下水道更生工事

写真の説明


中部処理区本牧地区下水道再整備工事(その15)

場所:中区本牧原町
下水道更生工事
工事完了

写真の説明


中部処理区本牧地区下水道再整備工事(その24)

場所:中区大和町
下水道更生工事
工事完了

写真の説明

神奈川処理区栗田谷地区下水道耐震化工事

場所:神奈川区栗田谷
人孔更生工事
工事完了

写真の説明

上の宮二丁目ほか2か所口径100mmから150mm配水管布設替工事

場所:鶴見区上の宮
上水道工事
工事完了

写真の説明

戸塚区下倉田地区下水道改良工事

場所:戸塚区下倉田町
下水道更生工事

工事完了

運営

株式会社 アオバ土建
横浜市青葉区下谷本町57-3
(AM9:00~PM5:00 土日祝休み)